ビジネス交流会では毎回多種多様な業種の方々にお越し頂き賑わっています。

大人数の会ではたくさんの方と名刺交換を行いますので、会が終わった後には手元には50枚近くの新しい名刺があることもあります。

名刺交換した相手の事を覚えておくことも大切なことですが、逆に相手に自分の事を覚えてもらっておくことも非常に重要です。

自分が記憶できているか忘れてしまうかは自分次第でどうにでもできます。

でも、相手に覚えてもらえるかは相手次第だから自分ではどうにもできないよね…
もしこういったお考えの場合は非常にもったいないです。

この記事はこんな人が書いています

1982年生まれ。22歳から現在に至るまで成功哲学の世界に身を置き、月間セールス日本一の記録も保有しています。

自社取り扱いプログラムであるナポレオン・ヒル、ジョセフ・マーフィー、マクスウェル・マルツ、ジグ・ジグラー、デール・カーネギー(道は開ける、人を動かす)、ジョー・ヴィターレ(引き寄せの法則)を一通り所有し、実践しています。

現在のクライアントは法人のみですが、全国に在籍するインストラクターの育成とサポートも担当しています。

~主な取り扱い業務~

大手企業の新入社員研修
営業 / セールスなどの社内講演
オペレーションマニュアルの作成

壁下政和

ナポレオン・ヒル財団 アジア/太平洋本部
公認販社リアライズ オーナー

交流会参加後にお礼状を送るのはアリ?ナシ?

相手に覚えておいて貰えるかどうかも、自分次第でどうにでも変えることができます。

当日に相手の印象に残るPRができるかどうかも同じくらい重要ですが、今回は会が終わった後の行動にフォーカスを当てていきます。

どれが誰だか分からなくなってしまう

頭を抱えるビジネスウーマン

まだ交流会に参加し慣れていない内は、会が終わった後には交換した名刺がもう既にどれが誰だか分からない現象に陥ることがあります。

大人数の会に限らず、ビジネスカフェ会やオンライン交流会でも交換した連絡先で同じ現象になることもあります。

そういった場合は、仕事を始めたばかりの時に分からないことがあればメモするのと同じようにこまめにメモを取るようにしましょう。

名刺交換したのであれば裏面にでも良いですし、連絡先を交換したのであればその際にメモに残しておくだけでも効果的です。

お礼状ってもらえたら嬉しいもの?

うっとりする女性

一番分かり易い例が年賀状です。
近年は年賀状もLINEやメールで済ませる方も多いですが、どれで貰えるのが一番自分にとって嬉しいものでサプライズになるかをイメージしてみましょう。

手書きの葉書で、自分との個人的な会話の内容が書かれて届く

印刷された葉書で自分との個人的な会話の内容が書かれて届く

手書きの葉書で届く

印刷された葉書で届く

個人的な会話の内容が含まれているだけで、受け取った相手からしたら

私のこと覚えていてくれたんだ!

となります。

え、お礼状なんて送ったことないよ?

考え込む女性

これは非常にもったいないです。
皆さんいずれかの形で送っていることがほとんどです。

連絡しても返信がない…

連絡しても返信が遅くて相手にとって自分の優先順位が低い気がする…

こういった場合は当日に名刺交換した他の方に比べて、やり取りの優先順位が下がってしまっている可能性があります。

お礼状はどんなもので送っても一緒だよね

腕を組む女性

果たして本当にそうでしょうか?

会に参加した後、翌日になると名刺に記載してあるメールアドレス宛にお礼状が10通ほど溜まっている、なんて経験今までにありませんか?

名刺同様に埋もれてしまっては、せっかくの自己PRも効果が薄れてしまいます。

メール、LINE

お礼状を送っていることは素晴らしい事です。

ですがこちらの場合は先程のように誰もが送っているので、結局は名刺と同じで埋もれしまいやすいです。

せっかくやるのであれば、葉書や書面などの方が同じ手間でも効果は抜群です。

葉書で送った方が印象が変わる

そもそも葉書で送る人はごく少数しかいません。

ですので自然と目を引きやすく、相手の印象にも残りやすいので返信や連絡も貰いやすいです。

葉書も印刷したものよりも、手書きで書かれていた方が受け取り手の印象も全然変わります。

面倒、だけどそれだけの手間を掛けても送る価値があるお礼状

お礼状を送ることは誰にとっても手間です。

手書きで何十枚も、それも一人一人に違う内容で送るとなれば時間も手間も格段に掛かります。

でもそれはもちろん相手にも伝わります。
それだけの手間を掛けてでも行うだけの価値はありますので、まだ行ったことがない方は是非一度試してみて下さい。

お礼状を送ることは、特にビジネスを始めたての人が行うと効果は絶大です。
ビジネスを始めたばかりの人はこの記事を合わせて活用すると成果に繋がりやすいです。

送っても返信も何もないんだけど…

困って頭を抱える女性

その場合には

問題点

①当日の会場での立ち振る舞いに問題があった

②送ったお礼状の中身に問題があった

どちらかのケースがほとんどです。

アクションを起こしても誰からも何のリアクションもない、という事は稀です。

返信があった人となかった人とのそれぞれの当日の自分の対応の違いを思い出し、立ち振る舞いとお礼状の内容のブラッシュアップを行っていくことで返信率を上げることができます。

書面や葉書で送っても逆効果になるパターンも

気付かされる女性

内容が誰にでも送れるテンプレ仕様

これでは本末転倒で、一体何のために送っているのか分からなくなってしまいます。

せっかく送るのであれば、相手との会話だったり特徴だったりと相手が見てもすぐにテンプレではないと分かるもので送りましょう。

受け取った側は大体テンプレだとすぐに見抜けます。

実際に私は、とあるところから全く同じ内容の書面を30回近く受け取っています(笑)

書面の内容は業種と名前がウチ仕様に変わっているだけなのですが、受け取る度に

勿体ないなぁ(費用面でも効果面でも)

と思って破棄しています。

手段が目的に変わってしまうと、せっかくの効果も逆効果になってしまいます。

人と人との付き合いも料理と同じ

料理をしている女性

料理もひと手間加えるだけで味も風味も変わりますよね。

人付き合いもこれと同じでひと手間を加えるだけでその後の流れは全然変わります。

手間を掛けないよりは掛けた方が良いですが、掛け方が雑になってしまうとせっかくの手間も逆効果になってしまいます。

見た目はほぼ同じでもじっくりコトコトした方が美味しいように、人間関係も手間暇掛けてじっくりコトコトした方が信頼関係がより強固になります。

まとめ
  • お礼状を送るだけでも印象は全然変わる
  • 中身はテンプレ仕様にしない方が好印象
  • 人間関係も手間暇かけてじっくりコトコト