交流会と言えば昔からのイメージで、どうしてもオフラインで対面して名刺交換していくイメージが強いですよね。

私自身も15年以上こうしたオフラインの交流会に参加していた馴染みがあるので、仕事でオンラインを活用するのにどうしても最初抵抗がありました(^_^;)

私たちが自身で運営する前にも実際に参加してみたこともあるのですが、参加してみた感想でどうしても会の意図とズレてしまう部分もありましたがそこは私たちの運営方法で解決させました。

そして、意外とオンライン交流会に馴染んでみるとオフラインの交流会にはない利点やメリットもあり、現在では結果的にやってみて良かったと実感しています。

そこで今回は私と同様にオンラインでの交流会にまだ抵抗があったり、先入観で一歩踏み出せなかったりする方の後押しになればと思いこちらの記事をまとめてみました。

この記事はこんな人が書いています

1982年生まれ。22歳から現在に至るまで成功哲学の世界に身を置き、月間セールス日本一の記録も保有しています。

自社取り扱いプログラムであるナポレオン・ヒル、ジョセフ・マーフィー、マクスウェル・マルツ、ジグ・ジグラー、デール・カーネギー(道は開ける、人を動かす)、ジョー・ヴィターレ(引き寄せの法則)を一通り所有し、実践しています。

現在のクライアントは法人のみですが、全国に在籍するインストラクターの育成とサポートも担当しています。

~主な取り扱い業務~

大手企業の新入社員研修
営業 / セールスなどの社内講演
オペレーションマニュアルの作成

壁下政和

ナポレオン・ヒル財団 アジア/太平洋本部
公認販社リアライズ オーナー

オンライン交流会ってオフラインでの交流会と何が違う?

不安に感じている女性

まずはオンライン交流会のメリットから見ていきましょう。

オンライン交流会参加を検討している方が想像している内容で実際によくあるケースがこちらです。

オンライン交流会のメリット

メリットとデメリット

オンライン交流会の最大のメリットは、今までに出会えなかった業種や属性の人と出会えるチャンスが増えることです。

仕事などが忙しく、会場に向かうには時間が間に合わない人でも参加できる

通常の会だと時間が間に合わないけどオンラインなら参加できる!という理由で参加される方はたくさんいらっしゃいます。

地方在住で近隣での交流会の開催がなくても参加できる

東京は毎日どこかしらで開催されていますが、地方にはそもそも交流会を開催されていない県もたくさんあります。

TACTにも実際に東京開催の会に福岡や大阪、金沢や秋田などの遠方から参加される方もいらっしゃいます。

オンライン交流会があることで普段交流会に参加したいけど参加できないという遠方の方々とも交流出来ます。

在宅ワークや家事など、自宅から離れらない状況でも参加できる

自宅でお仕事ができる業種の方や、子育て中から家庭をお持ちの主婦の方でも交流会の参加を検討される方はたくさんいらっしゃいます。

オンラインの会があると有難いです!との声から参加されている方もいらっしゃいます。

出先のカフェやオフィスなどからでも直接参加できる

アポイントがリスケになったり、オフィス内での次の会議まで空き時間があったので参加してみました!という方もよくいらっしゃいます。

お互いにオンライン交流会に参加しているので後日アポもオンラインで楽々

ONLINE-TACTに参加されている方は近隣であれば直接お会いしたりすることもあるようですが、ZOOMなどを使えている方が参加しているので後日のアポもZOOMだったりでお話されたりするケースが多いです。

本当は参加したい!けど実はあれこれ分からなくて…

不安に感じている女性

次に本当はオンライン交流会に参加してみたいけどいまさら聞けないQ&Aシリーズです。

オンラインの交流会ってPC環境ないと無理でしょ?

使えるPCがないと参加できないと考えられている方が多いのですが、オンラインの交流会に参加するのに必要なZOOMというアプリケーションは、PC以外にも携帯やタブレットからでも利用可能です。

実際にスマホやタブレットから参加している方もたくさんいらっしゃいます。

オンラインの交流会に参加するのに必要なZOOMって、そもそも何?使うのにお金掛かるの?

ZOOMというのはオンラインで多人数のオンラインチャットを行うためのアプリケーションです。

アカウントの作成をして、利用するのにお金は一切掛かりません。

※色々できるようになる有料プランもあります。交流会に参加したり、後日アポを取ってZOOMで話す程度であれば無料プランで十分です。

1対1でも使用できますし、100人単位の大人数でまとまって一つの部屋で会話をすることも可能です。

参加しているという事は皆さんZOOMが使用できますので、近場の方であれば直接会う事もできますし、遠方の方の場合は知り合って後日アポイントなどで詳しく話を聞きたい、商談をしたい場合にもZOOMで直接やり取りが可能です。

オンラインの交流会って参加する準備が色々と面倒でしょ?

ZOOMを使用したオンラインの交流会に参加するのに必要なものは意外と少ないです。
というか既に揃っている場合がほとんどです。

①ZOOMを使用するためのPC、もしくはスマホやタブレット
②音を外に漏らしたくない場合はヘッドセット

音が外に出ても問題ない場合はこれらは用意しなくても問題ありません。
※スマホの場合は通話用のイヤホンマイクやBluetoothイヤホンでも可

③PCの場合はWebカメラ

スマホの場合はテレビ通話用のインカメラがあるので必要ありません。

PCも最近のものであればモニターの上部にインカメラが付いているものがほとんどです。
※一部デスクトップPCで使用するモニターや、PCが古い場合には付いていない場合があります。
もし付いていない場合は、ネットで安いものなら¥2~3,000で購入できますので「Webカメラ」で検索してみて下さい。

オンラインの交流会に参加する道具の準備だけでもお金掛かるんじゃない?

道具は先程のものくらいですので、もし手元になくても

手元になかったら用意するもの

イヤホンマイク⇒100均で売っているような通話可能のものでも問題ありません。

Webカメラ⇒上記の通り¥2~3,000で購入可能です。

これで今すぐにでも、オンライン交流会に参加することができます。

実は全然敷居も高くなく、参加者からは好評価のオンライン交流会

パソコンを使用する女性

最後に実際に今までオフラインの交流会に参加していたけど、オンラインの会にも参加してみた方に後日運営がヒアリングしてみた感想です。

実際の参加者の声
  • 最初は抵抗があったけど実際に参加してみたら意外とオフラインと変わらなかった!
  • 勝手な思い込みで参加を見送っていたけど、もっと早く参加しておけば良かった
  • 遠方の人と会っても意味ないと思っていたけど、全然そんなことはなかった
  • 自分自身が参加できない環境に変わってしまったのでしばらく出れていなかったけど、オンライン交流会のおかげでまた参加できるようになった
  • 普段の交流会では出会えない層の人と出会えるので面白い!
  • 転勤で東京から離れてしまったが、オンライン交流会のおかげで参加できた

今はコロナ禍で大変な時期ですが、私たちTACT運営はこれから先もオンライン交流会もオフライン交流会もどちらも継続して開催していきます。

どちらの会にもそれぞれのメリットがあり、実際に「オンライン交流会も参加してみて良かった!」というお声を聞くことが非常に多いです。

現在参加しようかどうしようか悩んでいる方も、是非この機会にオンライン交流会にもチャレンジしてみて下さい。

まとめ
  • オンラインとオフラインそれぞれメリットがある
  • オンラインの環境でないと会えない人もたくさん参加している
  • オンライン交流会に参加するのは意外と敷居は低い