今回のビジネスマッチングは、保険業セールスパースンと不動産会社部長のお二人です。

この二業種を一体どのようにして、実際に相互利益があるようにマッチングしていったのかを見ていきましょう。

この記事はこんな人が書いています

1987年生まれ。自身の著書は電子書籍にてAmazonランキングジャンル別4位を獲得。

ナポレオン・ヒルプログラムを学び、インストラクターとして個人飲食店などの売上増の他、セールスレディをNO,1にして月収8倍に成功など、クライアントに寄り添ったコンサルで成果に繋げることを得意分野としている。

ロイヤルエンゲージメントでは新規事業の立ち上げを主とし、全国のパートナーとも提携して事業推進の一役を担っている。

~主な取り扱い業務~

新規事業の企画・推進
全国のパートナーへプロモーションサポート

熊谷聡

ナポレオン・ヒル財団 アジア/太平洋本部
公認販社リアライズ インストラクター

相続相談に力を入れている生命保険セールスパースンと不動産会社部長

ビジネスマンとパズル

今回のビジネスマッチングは

相続相談に力を入れている生命保険セールスパースン

こちらの生命保険セールスパースンの方は

  • 保険会社の人間というよりは自分自身のことを知って欲しい
  • 転職して間もないので人脈を増やしたい
  • 契約後の顧客のサポートに繋がる人脈を増やしたい

こういった方と繋がる目的で弊社の交流会に参加されていました。

不動産会社部長

こちらの不動産会社部長の方は

  • 今までは大手不動産会社に勤務していたので前職の人脈以外を新たな作りたいい税理士さんに会いたい
  • 相性の良い業種の方と面識を持ちたい
  • 心機一転交流会からどのような人脈が増えるのか試してみたい

こういった方と繋がる目的で弊社の交流会に参加されていました。

生命保険セールスパースンへの提案

商談するビジネスウーマン

こちらの保険業セールスパースンが私達が運営している異業種交流会TACTを最初に参加したのは、丁度オンライン交流会を開始し始めた頃のことでした。

その頃のTACTではオフラインの異業種交流会やカフェ会を開催していましたが、参加者の希望によりオンライン交流会を開始し、その時に転職して新たに人脈を増やさないといけないから。という理由で、弊社のオンライン交流会を利用し始めたのがきっかけになります。

前職がハイクラスの接客業だったため、オンライン交流会の中でも評判は良く、保険業セールスパースン自身もオンラインの交流会に対して非常に手応えを感じていました。

こちらは異業種交流会あるあるですが、短期間に皆勤賞レベルで参加するも成果に繋がらず、すぐに消えていってしまう人がいる中で、こちらの方は定期的に異業種交流会へ参加しながら継続的にご自身の人脈も増やしていました。

しかし、ここで問題が発生します。

人脈が増え友好的な関係を築ける人が増えても、ビジネスの加速には今ひとつ成果が伴っていない。ということでした。

そこで私達が提案したことは

私達から生命保険セールスパースンへの提案

増えた人脈を抱え込まないで適切な人に紹介したり、人脈に困っている人にご自身の人脈を紹介しませんか?

不動産会社部長への提案

商談するビジネスウーマン

こちらの不動産会社部長は、前職で戸建て住宅や集合住宅一室の売買を行う大手企業に勤めていました。

弊社への参加理由は、前職で築いた人脈以外にも今後新たな人脈を築きたいという考えと、部下に参加させて感想を聞くよりもまずは自分が直接異業種交流会に参加し、肌感覚で活用できるか考えたい。ということでした。

部長からは、TACTは参加禁止業種がしっかりしているし、参加者さんの質も高い。

前職で協力関係を築けた職種の人もいるから今後も定期的に参加したい。と意見を頂けました。

不動産の売買となると、一般の人にとっては一生で1〜2回あるかどうかという頻度なので、すぐに見込客と会いたい。とか、協力関係を築けた職種の方から紹介して欲しい。という考えではなく、機会があれば声をかけて欲しい。というスタンスで参加していました。

しかし、ここで問題が発生します。

交流会は活用できる。

交流会に相性の良い人がいる。

と確認出来ても、自分が自社の宣伝をしたいのと同じように、他の参加者も自身のビジネスの宣伝をしたいので後日アポをとっても宣伝の仕合いになってしまう。ということでした。

そこで私達が提案したことは

私達から不動産会社部長への提案

宣伝をすることも大事ですけど、自分の宣伝したいことではなく相手のために何ができるのか。という観点から相性の良い業種の方とアポを取ってみませんか?

実際にビジネスマッチングしてみた結果とその後

握手するビジネスマン

両者の合意が取れましたので実際に私達も同席し、いざビジネスマッチングしてみた結果。

保険業セールスパースンからは

保険に合わせて相続の相談を受けることが定期的に発生しているので、不動産会社の方とは関係を築きたいと考えていたけれど、イメージがあまり良くなかったので自分では積極的に関係を築けていなかった。

それでも今回のマッチングでは人柄的にも経歴的にも丁寧でしっかりした人だったので安心して相談できそうです。

自分で全て対応しようとする考えの枠が取り外せました。

などの意見を頂くことができました。

不動産会社の部長からは

今までは相手の商品を購入しなければ協力関係は築けないと考えていた。

今回御社の言う通り自分が相手の為にできることを考えてマッチングに参加したら、相手の保険業セールスパースンからはすごく感謝され、今後も相談させて頂いても良いですか。と言われた。

自分が相手のためにできることが、自社にとっては何てことないことでも良いんだな。と、考えを改めることができました。

との意見を頂きました。

二人とも転職して間もないということから共感できる部分も多くあり、自然とどんな人脈が多いのか、自分にはこんな人脈がいるから困った時には相談してくれれば紹介できる、などマッチングを行った時間内で好循環が生まれ始めました。

その後どうなったのか

実際に私達はビジネスマッチングしただけでは終わらず、その後の追跡まで行っています。
これはその中でやり取りしていて、両者から聞けた内容です。

ビジネスマッチング後のやり取り
  • 早速自分の顧客の不動産相続に関する相談をさせて頂きました。
  • 不動産相続専門の方にお話させて頂くことで、仕事の負担が軽減し、本業に専念できるようになりました。
  • 遠方にある建物の処分についてご紹介を頂き、仕事に繋がりました。
  • 同僚の保険業の方もご紹介頂き、お仕事の相談も増えました。

TACTでは会員間のビジネスマッチングを行うことによって、皆さんのビジネスが今よりももっと加速できるようにお手伝いを行っています。

提携先を増やしたい、交流会から実益を上げたい、とお考えの方はぜひ会員登録してみて下さい。

TACTの月額会員

契約期間の縛りもないので1ヶ月お試し利用も可能!

◇異業種交流会TACT参加費が毎回

→プラチナ会員 参加費無料!
→ゴールド会員 1,000円割引~

◇BiZcafeTACT参加費が毎回500円割引

◇オンライン交流会へ参加し放題

◇会員間のビジネスマッチングを実施

クレカ払い以外にキャリア決済も対応
会員登録する
会員のみ参加可能な各種限定会も開催中
月額会員カード